忍者ブログ
本気で脱サラを目指し始めたサラリーマンの葛藤の日々を綴っていきます。
ランキング
アクセスランキング
おすすめリンク
カウンター
最新コメント
[07/22 ★YAS★]
[04/28 たっち]
[04/23 Tasha]
[04/21 あわじ]
[04/15 たっち]
リンク

●オフショアな海外投資日記

中国在中のスマイリーさんが実践する「Offshore投資道」「HYPER EMERGING 国際分散投資道」で一日平均の投資含み益は1.3万円を超えてます。Offshore投資の大先輩です。

●国家破綻研究ブログ  
ヘッジファンドについて詳しく書かれたブログです。題名はキツイですが中身はかなり濃いです。

●海外投資を楽しむ会

橘玲さんが主催しているサイトです。本格的にオフショアデビューする時には為になりそうです。

●金持ちがますます金持ちになる理由

ロバート・キヨサキ氏の日記?です。全て読み終える頃にはあなたのファイナンシャルリテラシーは格段と上がるでしょう

●ミリオネアチャーリー、カジノのマカオに投資とファンド!?

本物のミリオネアであるチャーリーさんのブログです。やっぱり本物は違いますね!!

●フランクの ~早期退職~ ビフォー・アフター

投資信託・FXなどで投資をされて4年になる方で投資手腕はお手本となるところが多いです。老後の資産運用をどうしようかと思っている方は一度相談されてみるといいですよ。

楽天
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

先日の記事にコメントを頂きましたので、ちょっと日記にします。

バルチックカレーさんの件は、どうして?と疑問もっております。下記のサイトにも疑問や問題点が数多く寄せられています。
 たっちさん見たいな見識のある方が、出資者としてこの投資の正当性に、答えてもらいたいです。
 もし、こたえに困るようでしたら、早くこの投資から解約して、撤退されることをお勧めいたします。 

ホンネの資産運用セミナーさんにバルチックについて書かれています。


このダイヤモンド誌については実際に私も記事を読みました。

もちろん知らなかったことなので、えっそうなの?!と驚いてはいます。

基本的にはますくさんの意見とほぼ同じで、下記引用

中国の外食産業は確実に伸びていること、社長の吉野さんの奥さんが中国人であること(私の中国人の友達いわく、中国を制するには中国の友達、すなわち人脈を制することらしい)、経験豊富な現地パートナーがいること(中国は現地側の体制の有無で成功確率がかなり変わる)、そして直観がOKを出しているので、善しとした。

もちろん、リスクとリウォードを比べてみても、投下資金100万円に対してCCR=5,000%(50倍)で最悪時でも100万円を失うだけなので、たとえ事業計画通りにいかなかったとしても十分過ぎるレベルだと思う。

引用終わり

一応最高のパフォーマンスを出したときに、キャピタルゲインで800万、キャッシュフローが年間40万(4年で来年は半年分なので20万)なので、もと資金の約10倍になる計算になります。(一口100万円で投資した場合)

そして最悪大失敗した場合は、100万円がなくなります。(それは有限責任であるとちゃんと明記されています)

100万円って確かに痛いですけど、まあもちろん未来通信社みたいになってしまえば、しょうがないですが、中国で実際にジャイアント白田さんが大食いしてきてますので、少なくとも私の2店舗は開店していることがわかるので、それはないかなとは安心しています。

もし中国になんらかの投資されている方はよくわかると思いますが、何よりも中国は今抜群に伸びています。

日本の比ではありません。

特に今後元の切り上げが行われるのは必至だと思っていますので、元で投資しておけばさらに儲かるのではないかと思っています。

 

ただもちろん懸念材料がないわけではありません。

その辺は本音の資産運用セミナーさんを参考にしてもらえばいいかと思います。

 

それに匿名組合についてかなり批判されていますが、私はもう他に2つも匿名組合で投資をしているため、むしろ匿名組合慣れをしています。

さらにもう2つほど行う予定ですしね^^

ますくさんもおっしゃってますが、今回のカレーの場合は別としても(かなりそこら中でアフィリエイトしてましたからね)儲かる話って本当に知っている人からしか得られません。

それは匿名組合の場合49人以下って決められてますから、そうすると簡単に本当に儲かる話って49人しか投資できないんですよ。

少しでも迷っていたら定員オーバーになってしまいます。つまり知は力なりです。

ただ8月くらいに法改正があり、匿名組合はなくなるようです。

だからカレーの募集ももう直ぐ終わります。

確かに情報の開示が鮮明でないという負の面もありますが、通常ヘッジファンドも広告も出してはいけないほど、結構情報は出しません。

私はある意味慣れっこになってしまっているんでしょうね><

 

 

そして、一番大きな理由としては、友達と半分で投資したためリスクが半減したことと、他のファンド運用で、年率15%くらい稼げる予定なので、50万位なら5年もすれば元が取れます^^(むしろFXで既に稼いでいるから余剰資金とも考えられます)

つまり分散投資のうまみを存分に活かすわけです。

だから、実はもう100万円で社債を買いませんか?という話があったのですが、これ以上集中投資するとポートフォリオがかなり崩れるため止めました。

 

後、私はなんとか早くリタイアしたいためこのこのようなハイリスクハイリターンの商品も一つくらいないと、早期リタイアできないという切実な話もあります。

ハイリターンの裏には必ずハイリスクがあると決まってますからね。

 

とまあかなり羅列で読みにくい文章となりましたが、以上のような後付解釈を自分なりにしています^^

ほぼ合ってはいますがね。 

色々な意見が出ているブログというのは私は大歓迎ですので、これからも色々な貴重なご意見を頂ければ私なりにまじめに答えたいと思っておりますので今後ともよろしくお願いいたします。

追伸
中途解約は多分出来ないのではないかと思ってます><
全然後悔はしていませんが^^

投資ブログランキングちょっとでもためになったらクリック応援してください

PR
この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS: 管理人のみ表示
無題
どらえもん
「ただ8月くらいに法改正があり、匿名組合はなくなるようです。 だからカレーの募集ももう直ぐ終わります」

との記載がありましたが、そうなると、バルチはもう国内の投資家から資金調達は困難になるという事なのでしょうか???
法改正
たっち
どらえもんさん初めまして。
チャーリーさんのように(http://charlietaka.blog91.fc2.com/blog-category-73.html)個人(法人?)で匿名組合を組成されて、資金を集められている方も、この法改正で一旦終了とのことです。

実は色々とその法改正について調べてはいたのですが、詳しいことが分からない。

匿名組合については、ある本で少し勉強したので少しだけ理解できたのですがね。

バルチックに関しても、私はアフィリエイトをやっていたのですが、もう既に終了しているため、この方式での資金集めはもうすぐ終わるものだと勝手に解釈しております。

ただ匿名組合以外に資金を調達する方法はありますので(匿名組合の方が一個人でも出来るくらい簡単に出来るという利便性があるだけです)別の方法で資金調達をすることとなるかと思いますよ。

私もそこまでは詳しいわけではないので、推論も多分に含んでますので、ご注意です。
まだHPでは募集してますしね。

詳しいことが分かればまた記事にしたいと思います。
無題
どらえもん
ご丁寧にありがとうございます

この辺を整理出来ないと、7月末の説明会は出来ないかもしれませんね

どもでした
こちらこそ
たっち
少しでもお役に立てたら幸いです^^
説明会に出られるなら、しっかりと疑問点をまとめておき、全て質問をするくらいのことはした方が良いですよ。

どこかにも書かれていましたが、不動産投資をする人は、凄く投資対象を調査するのに、ことこういう投資になると全然調査しないと。
安い買い物ではないのは確かなので、少しでも自分が納得してから買ったほうが良いです。

結局投資は自己責任ですので、損したからといって誰も責められません。
その代わり、何かを学んで次回に活かせれば良いのではないかなって思います。
かといって買ってもいない投資についてとやかく言う必要は私は無いと思うのですがね。
親切心で言っているのか、ただ人を馬鹿にしていっているのか分からない人が時々いますから。
人をコバカにしている時間があるのなら少しでも勉強して自分自身で儲けるようにした方がよっぽどかましなのでは無いかと思ってます。

話が全くズレマシタ。
すみません。

では今後ともよろしくお願いいたします。
思うに
しゃむ猫
たっちさん!はじめまして”
私は、投資直前までいきました。説明会も参加しました。投資している友人もいます。
じゃなぜ私は最後まで、踏み込めなかったのか。これは、この投資の否定をするつもりではありません。
すでに、投資した人に送られる内容の書類の不備の多さ、電話の対応の頼りなさ、ストックオプションを初期だけでなく出し続ける点、割り当て店舗が、はっきりしない点、今、どれくらいの出資者がいるのか不明な点等で、やめました。
公で、募集しているのだから、投資した人も投資検討中の方も、透明性を求めなければ、いけないと思います。
だから、多くの方が、この投資にそれぞれのご意見があるのかと私はかんがえました。
私の考え
たっち
しゃむ猫さん初めまして。

>内容の書類の不備の多さ
確かに最初はそう思いました。
でも先日ちゃんとした書類を送ってきましたよ^^
今更ですけどね。

>ストックオプションを初期だけでなく出し続ける点
私はストックオプション付きの投資は2つめなんですが、あまり詳しくありません。
出し続けることに何か問題があるのでしょうか?
まあ確かに最初だけの特典ですみたいな感じでしたので、詐欺と思われる方もいらっしゃるとわ思いますが。
でもこういうのはいかに客集めをして早期に契約を決めてもらうのかというったある種マーケティングでは基本テクなんではないでしょうか?

>割り当て店舗が、はっきりしない点

これは確かに私も遅いと思いました。
4月に申し込んで、分かったのが7月ですからね。
ただ中国だけに見え難い部分があったのではないかと思います。
今はわかってますので少し安心です。

>どれくらいの出資者がいるのか不明な点
私はあまり他人は気にしませんでした^^
たくさんの人が投資したからと言って儲かるわけでもないですしね。
それに少人数投資にはかなり慣れてますから^^

>透明性を求めなければいけない
ヘッジファンドとかは外国では広告をいっさいしてはいけないことになってたはずなので(日本はいいのかな)、匿名組合でこんなに広告していいのか良く分かりません。
きっとラブホファンドもかなり宣伝してたので良いのだと思いますが。
透明性に関しては、匿名組合である限りある種しょうがないかと思います。
ヘッジファンドで言えば、詳しいことがあまり公になってしまうと独自性が薄れてあまり儲からなくなるため詳しいことはほとんど投資者には知らせません。
シストレみたいにたくさんの人が真似をし始めると儲からなくなってしまうのです。
ただヘッジファンドでないので、バルチックさんがそこまで考えて公開していないのかはわかりませんが、常識的範囲内では一企業として公開して欲しいとは思います。
無題
しゃむ猫
お返事ありがとうございます。そうですか、ちゃんとした書類送られてきましたか。
 ストックオプションの件ですが、初期の方は、すごいリスクを負うからもらえると、理解していました。
店舗実績も不明・配当実施例の不明の中、投資していただくのですから、特別なおまけの意味が、あったはず・・・。2次・3次以降出し続けるのは?社債にも付けるといっているみたいです。うーん・・・
また、新株予約権をたくさん発行すると、一般的には、将来の株価的には?
 
後、割り当て店舗が、当初は、80席ぐらいときいていたような気が(私の考え違いかも)
 それが、北京1号・上海1号は、50席ぐらいと認識していますが。これは、配当に大きく響くような・・・
 配当計算は、香港の店舗(500万/月)で計算していると友人から聞いたことがあります。新聞では、北京1号は、300万/月ぐらいと。いまのところ厳しいのかとも。

また、誰もが見られる、HP・AS8netで、公に募集していますので、ある程度の透明性・公開は、必要かと私も同感です。
また、この事業にそんなに機密性は求められていないと思いますので、公開・透明性を高めるほうが賛同者増えるような気がします。
 最後におもうに、カレー店事業より、投資事業化しているようで、すこし心配な点もあるような。
 原点のカレーの味の追求に力を入れてもらいたいような気がしますが、いかがでしょうか?
 
ストックオプションがもたらす影響
たっち
しゃむ猫さんどうも。
ストックオプションがもたらす影響は私には全く分からないのですが、(IPOされている方なら詳しいかも)私がもうひとつ持っているストックオプションの方も結構出し続けています。
大きな会社とかでは、社員とかに給料の代わりにストックオプションてのもあるようです。
まあだから何?というと言われても困りますが。

早く目標の500万円までいって欲しいと思いますが、最初からは厳しいと思ってます。
全く知らない土地で全く知らない会社がいきなり稼げるとは思っていません。
まだ平均一日10万円ですか、中国の物価事情も詳しくないのでまた調べてみたいと思います。
月500万円という売り上げが、中国の外食産業ではどんなものなのかというのを。
日本ではファミレスだとそんなに儲けてないレベルであると思います。
1000万円いけばかなり儲けているレベルであると記憶しています(サイゼ○ヤ調べ)

情報の公開は今後も進めて欲しいと思います。
ただ一次募集ですと、確か去年の夏くらいから行われていたと思うのですが、バルチック自体もあまり詳しい情報を持っていなかったのではないかと思います。
結構えいっやーで始めたのでは・・・

では今後ともよろしくお願いいたします。
解約例
ホンネ
ホンネの資産運用セミナーに、解約申し出て、3週間で出来たひとが書き込みしていました。参考までに。
http://fund.jugem.jp/?eid=207#comments
貴重な情報ありがとうございます
たっち
ホンネさん初めまして。

解約できるんですね。
今のところはその予定は無いですけどね。
所詮宝くじです。
株主ではないのでバルチックに物も言えません。
損したら諦めるしかありません。
今更ジタバタしてもしょうがないです。
投資を決めたときから腹をくくってます。
そんなことに悩んで貴重な時間を使う前に私はもっと勉強しないといけませんから。

ただエビちゃんのようにだけはならないで欲しい。
何も儲かるからって600万円も出資しなくても良いのに。
ちょっとはアセットアロケーションを考えましょう。
これはまた記事にしたいと思います。

今後ともよろしくお願いいたします。
この記事へのトラックバック
PR: ネット証券をわかり易く比較研究しよう!!
手数料やサービスでインターネット証券会社を徹底比較! 初心者でもらくらく!証券比較! Point café証券比較
URL2007/07/19(Thu)08:59:35
PR: ネットで出来る株取引通信講座
インターネットであなたも株デビュー!初心者でも安心して始められます!第一線で活躍中の講師によるきめ細かな指導と充実の教材でスグに活かせる実践テクニックが身につきます!
URL2007/07/19(Thu)09:48:20
プロフィール
HN:
たっち
性別:
男性
職業:
品質管理
趣味:
ウクレレ・読書
自己紹介:

初めましてたっちです。

こでまで色々な資産運用をやってきました。

でもうまくいかない日々でした。

そこで、本気で脱サラを計画することにしました。
コネなし。学歴なし。お金なし。の普通のサラリーマンですが、情熱をもって本気で脱サラを目指し、50歳には働かなくても良い状態にしたいと思います。

たっちおススメ本

金持ち父さん貧乏父さん

いわずと知れた金持ち父さんシリーズの記念すべき第一冊目です。ミリオンセラーを達成しています。

お金持ちになるためには何が必要だと思いますか?運ですか?

いやいや違います。誰にだってお金持ちになることが出来ます。そのために必要なことが色々と書かれています。

お金持ちになるためには、技術と心構えをしっかり持つことです。

 

金持ち父さんのパワー投資術

あなたのお金はあなたのために速く働いてくれていますか?

こちらでは投資の方法についてさらに詳しくどのような心構えで行うべきなのかについて書かれています。

キャピタルゲインの投資なのかキャッシュフローの投資なのか?

買って待って価値が上がるのを祈ってする投資はキャピタルゲインの投資で、何よりも大事なのは直ぐにあなたにお金をくれるキャッシュフロー投資をすることに力を注ぐ必要があるのです。

そのために土地・ビジネス・紙の資産(ヘッジファンド等)の3つの資産をうまく活用することの大切さについて書かれています。

トレンドがあるから、1つの資産だけに投資をしない、つまり本当の意味での分散投資のすすめでもあります。

 

お金持ちになれる1分間の魔法

こちらはロバート・アレンという方が書かれた本です。基本的には金持ち父さんシリーズと似ている部分がかなりあるのですが、金持ち父さんを読んでもよく分からないどうしたら良いのか分からないという方にはオススメです。

 

貧乏人のデイトレ金持ちのインベストメント

「短期的に勝ち、それを続けること」が理論的に不可能であることを解き明かしつつ、「長期に<負けない>ことを目指す「インベストメント」型の資産運用を解説します。
「2年半で11兆円稼いだ『年金資金運用基金』の運用法」「ノーベル賞学者の理論に基づく資産配分」「アインシュタインも驚いた複利の威力」「自前『株式ファンド』の作り方」など、あなたをゆっくりと、しかし確実にお金持ちにする智恵を授けます。

 

マネーロンダリング入門

海外オフショア投資しているなら読んでおいて損は無いです。まさか私のようなサラリーマンでもマネロンが出来るなんて思ってもみませんでした。でも悪用は厳禁です!!橘さんの著書は過激な内容が多いですがためになります。

ブログ内検索
おススメセミナー
広告
解析

Copyright: たっち。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog
Material By mococo
Template by カキゴオリ☆


*忍者ブログ*[PR]
*